三日坊主が自己成長のため日々がんばるブログ

三日坊主の悪あがき

今週の1冊

三日坊主と『夢をかなえるゾウ』

突然ですが、私はブログでやってみたいことがありました!

それは「おすすめの本を紹介する」こと。

先日「kindle」の紹介をしましたが私は読書が好きです。「kindle」記事はコチラ

今後このブログで定期的に気に入った本のレビューや感想を記事にしてきます!わかりづらい点もあるかもしれませんがご容赦くださいね。

記念すべき一冊目は「夢をかなえるゾウ」。

ご存じの方も多いのではないでしょうか。テレビドラマ化された人気の自己啓発本です。

変わりたいけど変われない・・・と日々モヤモヤしている人。いますぐに読むべき!

この本を選んだ理由

実はこの本、発売された当初に一度読んでいます。

では、なぜ今回また読んでみたのかというと、

①ブログや副業をはじめて夢を持つことができた

ブログや副業、Twitterをやっていくうちに前向きな自分に出会い「夢」を持つことができました。その「夢」を叶えるために必要な考えを再度この本から学ぼうと思いました!

②以前に読んだ本をもう一度読み返し、自分の成長を確かめたかった

過去の自分と現在の自分で感じ方や考え方に変化があるのか試したかったのも大きな理由です。

ストーリー

主人公・僕の目の前に、突然現れたゾウの“ガネーシャ”。

僕が3か月前にインドで購入した置物にそっくりな姿をし、なぜか関西弁で話す、とてつもなく胡散臭い自称“神様”と、成功契約を結んでしまった僕。

ガネーシャは「今から自分が出す簡単な課題さえこなしていけば、お前は確実に成功する」と言うけれど、はたして……。

すぐにすねるし嘘をつく、甘い物好きでタバコもやめられない、まったく神様らしくない神様・ガネーシャが僕に命じる課題は「靴をみがく」とか「コンビニで募金する」とか地味なものばかり。
「本当かよ!?」と思いながらも、課題を一つずつ実践していく僕。これで本当に成功できるのか?

過去の偉人の成功例から導き出される、誰にでも一日単位でできる超実践的な成功習慣を小説に織り込んだ、世界初の成功エンタテイメント!

出典:「夢をかなえるゾウ 特設サイト」

 

おすすめポイント

ここから読んでみて感じたことやおすすめポイントを紹介していきます!

ポイント① 会話形式の展開で読みやすい!

本文は主人公とガネーシャの会話形式で展開されています。

2人のやりとりが絶妙で、本を読みながらついつい笑いが出てしまうことも!?内容は中学生でも十分に理解できるレベルです。

主人公に自分を重ね合わせながら読めるのでストーリーもすんなりと入ってきます。

ポイント② すぐに実行できる「課題」!

成長を望む主人公にガネーシャから毎日ひとつずつ「課題」が出されます。どの「課題」も私たちの実生活ですぐに実践できる内容ばかり。

少しだけ紹介すると、ストーリーにもあった「靴をみがく」や「コンビニで募金する」のほかに、「トイレ掃除をする」「明日の準備をする」「人の長所を盗む」「毎日感謝する」など全部で29個の「課題」が出てきます。

作中では「なぜその課題に取り組むのか」の本質が解説されているので、納得して行動することができます。

ポイント③やりたいことは考えるだけではわからない!

個人的にはこれが一番心に刺さりました。 なぜなら私が常にこのパターンだったからです。 いつも『本を読む』→『考える』→『行動しないうちに忘れる』の繰返しでした。

この本では「自分のやりたいことは考えても見つからない」と断言しています。

では、どうしたらやりたいことがわかるのか。

その答えは「体感する」。

行動に移して初めてやりたかったのかどうかがわかるというのです。

これには納得させられました。

私の実体験

ブログを始めて

私はこのブログを始める前は、文章書くのが苦手、ネットに意見をさらけ出すのがはずかしい、稼ぐにはもう遅い、みたいなことを考えてばかりいました。

でも、いざやってみると書くことが楽しくなってきて、記事を書くための勉強や調べ物、わかったことのアウトプット含めブログが確実にやりたいことになっています。

この感覚は「考える」だけでは絶対に手にいれることはできませんでした!

本を読んでみて

読み返してみてよかった

本作品はいつの時代でもかわらない成功哲学が書かれています。

どんな「夢」や「成功」も地味で当たり前のことをコツコツと行動し続けなければ達成できず、また前向きな考え方、他者を喜ばせたり感謝したりする気持ちがなければそれも実現でいないことを改めて学ぶことができました。

さらに「私自身の成長・変化」を感じることもできました。

以前の私はとくに目的もなくただ読んで終わっていた。

現在の私はまずはなんでもやってみる。

行動することでしかやりたいことは見えてきません。

この本がその本質的な部分を教えてくれました。

今回学んだこと、沸き起こった感情、モチベーションを維持していき、これからも日々夢に向かって積み重ねていきます!

最後に

いかがでしたでしょうか。

この本を読んで、行動ができれば人生変えることができると思います。

日常をただなんとなく過ごしている人、自分を変えたいと思っているけど最初の一歩を踏み出せない人。すぐに買って読んでほしいです。

はじめはなかなか結果がでないでしょうが、私も頑張ります!

この主人公のように少しずつ成長していつかそれぞれの夢を叶えましょう!

本日も読んでいただきありがとうございました!

  • この記事を書いた人
アバター

カーズオカ

こんにちは。 【年齢】:30代 【住まい】:九州 【性別】:男性 【性質】:三日坊主 【趣味】:休日午前中の筋トレ、副業、料理すること 【うまくなりたいこと】:料理、ゴルフ、釣り、副業、ライティング 【将来の夢】:①地元でビジネスを興すこと ②たくさんの幸せに触れること ③鴨頭大先生に会いに行くこと④お金・時間の制限を受けずに、筋トレ、ゴルフ、釣り、読書、旅行の無限ループに入ること ⑤たくさんの感謝を伝えること 【一言】日々挑戦!失敗は挑戦した証!日々好きな自分・目指す目標のためにがんばっていきますので、お時間があればお付き合いください♪ 最後までご覧いただきありがとうございます!

-今週の1冊

Copyright© 三日坊主の悪あがき , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.