三日坊主が自己成長のため日々がんばるブログ

三日坊主の悪あがき

マインド

「副業」が及ぼす「本業」への相乗効果

ブログもこの記事を含めて24記事になりました。まさかここまで続くとは思っていませんでした。

毎回記事を書くのに苦しみながらも、

  • 完成後の達成感
  • アウトプットしているときの爽快感
  • 記事を読んでくださった方のうれしい感想など

なんだかんだブログ生活を楽しんでいる自分がいます。

実際に以前よりも書く時間が短くなってきているし、今まではほかのブロガーさんの記事を「なんとなく」見ていましたが、いまは「何かマネできたり、盗めたりできないか」という視点に変わり、確実にブログレベルがアップしています!

とはいえまだまだなので、今後も頑張り続けます。

変化はブログを書くこと(副業)だけに留まらず、うれしいことに本業にもいい影響を及ぼしています!

 先日このようなツイートをしました。

私の本業は新築マンションの営業です。

副業を始めてからというもの本業に対する仕事への「考えた方」・「取り組み方」に変化が起こってきました。

今回は副業が本業に及ぼした良い影響について私の体験をもとに書いていきます。ぜひご覧ください!

こんな方におすすめ

  • 本業がマンネリ化している人
  • 副業を始めて「ちゃんと両立できるかな?」と心配な人

結論:副業で得たスキル・情報を本業にフィードバックして相乗効果を生み出そう!

それぞれについての現状

本業

私は33歳になりマンション営業も9年目に突入しています。

この仕事は基本的に同じことの繰り返しです。

大きくは「集客⇒商談⇒契約⇒引渡し」

北海道だろうが沖縄だろうが場所に関係なくやることは一緒。9年前も同じことをやってましたし時代によっても変化はありません。

正直9年も同じことをしていれば誰だってできるようになりますよね。商談では1組1組お客様が異なるのでそんなこともありませんが、商談以外の時間はほぼ作業化されてしまっているので、頭を使わなくてもできてしまいます。

だからなんにも考えずにダラダラとやってしまったり、「このやり方が一番正しい」と思い込み別の方法を完全にシャットアウトしてしまう。

そうすると「マンネリ化」を引き起こしてしまうんですよね。

私自身も心当たりしかありません。お恥ずかしい限りですが、完全に思考が停止していました。。。

副業

一方副業ではブログを例に話をします。

2019年9月末に始めたブログ。期間は約1カ月半で24記事をアップしました。

不動産営業の私にとってはワードプレスも知らなければ、プラグイン、アドセンス、アフィリエイト・・・・どれも「なんだそれ??」状態からのスタート。しかし、本業では久しく経験していなかった「できない・失敗の連続」が自分を熱くさせました。

今では増えもしないアナリティクスのグラフを毎日チェックしてへこんだり(笑)、アドセンスに何度も何度もぶつかりまくってはことごとく厚い壁に跳ね返されています。(泣)

それでも楽しく記事を書けていますし、ライティングスキルはもちろん、読者が見やすいようなデザインを勉強するなど現在も日々種まき中です。

この1カ月半で我ながらすごい進歩だと思います!

副業をがんばれば本業もどんどん伸びる?

副業で得られるものは収入だけではありません。

  • 習得したスキルや知識
  • マインド
  • 管理能力

そのすべてを本業に活かすことは可能です。そうなれば、本業も確実にこれまで以上にレベルアップします。

「副業の点」と「本業の点」

ブログを書くこと(副業)に慣れてき始めた今日この頃、本業中にふと「この作業いる?」「もっと簡素化できない?」「こっちの言い回しのほうがいいよね?」などと気づくことが多くなってきました。

始めた当初はそれほど多くなかったのですが、最近特に感じる回数が増えてきています。

たとえるなら「副業の点」と「本業の点」がリンクして線でつながるような感覚。少し前に流行った「アハ体験」にも近いような感じです。

副業で得たことが本業にも活かせるんだ!と気づいた瞬間です。

今はできるだけそれぞれの「点」同士をよりリンクさせられないか考えながら本業、副業に取り組んでいます。

相乗効果が期待できる

副業で習得したことは本業にどんどんフィードバックしましょう。その逆も然りです。

相互にスキル、知識、マインド、管理能力、ときには人脈までも共有ができれば、相乗効果が生まれる可能性が大いに期待できます。

相乗効果とは、本来であれば「1+1=2」にしかなりませんが、それが3や4になるかもしれない効果。つまりは想定以上の成果を期待でいる効果を言います。

副業で取り入れた新鮮なスキルやマインドが凝り固まった本業に新しい風を送り込み、ひょっとすると「これまでにない発想」や「新しいアイディア・技術」が生まれてくるかもしれませんよ。

ココがポイント

副業を本業にも活かして相乗効果を生み出そう!

私の場合

個人的に『ブログ×営業』の相性はいいと思っています。

悩み解決の提案

ブログでよく言われるのが「相手の悩みを解決できる記事」を書け。これってまさに営業の仕事と一緒なんですよね~。

モデルルームに来るお客様も何かしらかの悩みをもってマイホームを検討されます。わたしたちはその悩みを理解し、解決することで報酬をいただいているのです。

その点ではブログも営業も本質は一緒なんです!

プレゼン能力が向上

私が記事を書く際、これでもちゃんと構成を考えています!※自信満々(*´з`)

言葉もできるだけ端的にわかりやすいように気を付けているつもりです。

また短時間に相手が理解できるよう、まず「結論」から述べてからそのあとに「理由」・「具体例」と続けます。

このことは、商談時のプレゼンテーションに活きています。以前は、プレゼンテーションが苦手でうまく伝えられていなかったのですが、ブログを書き始めてからは自分の考えを整理できるようになり、お客様にも自信を持ってハキハキと商品の良さを伝えられるようになりました。

資料作成能力が向上

ブログを1記事(約2500字程度)執筆するのに4時間ほどかかります。←ここは自分の中で今後の課題です。もっと短くしていきたい。

しかし、以前は簡単な資料をまとめたり400字の原稿用紙1枚書くだけでも1日がかりで作業していました。。。

資料の見た目やワードのチョイス、論理展開は時間がかかっていない現在のほうがはるかに完成度が高いです。

これはまさにブログで培ったスキルの賜物であると思っています。

行動するマインドが高まる

副業ではたくさん失敗してしまいますが、行動することを大切にしています。

ブログもできるだけ記事を増やす努力をしています。

これは営業の仕事も一緒です。営業では成約の数よりも断然断られる数が多いです。

「断られる=商談に失敗」と考えるならば、この失敗でいちいち心が折れていては、次の成約を取りに行くことはできません。

行動することでしか成果は出せないのです。

失敗してもすぐ次に挑戦するマインドを本業・副業の両方から学んでいます。

勉強する時間がアップ

私はブログを始めるにあたって、WEBの知識はゼロでした。だから、必死に勉強しましたし33歳にしてやっと調べる癖がつきました。

記事を書く時も事実に基づいているか、言葉の意味は間違っていないかなど調べまくります。

おかげで本業でも調べる癖がついて、最近住宅ローンの本を購入したり、マンションの構造の本を読んだりしています。忘れていた知識などもあり、これまでいかにさぼっていたのかを身に染みて実感させられています。。。

不思議と勉強時間が増えてからというもの「自分がまるで新入社員に戻った時のように」仕事するのが楽しくなっています。

ココがポイント

本業と副業の効果を考えてみよう!

両立の難しさ

副業を始めようと考えている人、始めたばかりの人が直面する問題がこの両立について。

この問題点の解決策として私は「自分自身」と「時間」を「徹底的に管理する力」が必要だと考えています。

自分自身の管理

副業を始めても当然ながらすぐに結果はでません。

だからといって途端にあきらめてしまうのか、自分自身に問い続け挑戦することをあきらめないのか。

これを自分自身で決めなければいけません。

私も何度も何度もあきらめそうになりますが、自分を奮い立たせて続けています。

自分を管理するために実践していることを紹介します。

筋トレ

体型を維持できるし重さを上げて自分の限界へチャレンジすることができます。

あきらめない気持ちと鋼の肉体を手に入れています。※体脂肪20%のおデブです。笑

晩酌とテレビをやめた

副業するのであればとにかく毎日ダラダラと過ごしてはいけません。

「あなたの副業はだれかの本業」とすばらしいツイートされていた人がいましたが、半端な気持ちでは結果など生み出せないのです。

だから私は一番の楽しみだった「晩酌」と「テレビ」をみることをやめました。

関連記事:三日坊主の時間捻出方法

今が一番たのしい!

上記のように並べると「楽しくなさそう」と思うかもしれないが、全くの逆です!

私自身は「今までの人生でこの1カ月半が一番充実」しています。そしてこれからの未来がどんどんいい方向に変わっていくのを確信しています。

自分を律することができなければ、本業と副業の両立などあり得えません。

時間の管理

やはり最初は副業のことで頭がいっぱいになります。

これもちゃんとマイルールを決めて取り組むことをおすすめします。

本業の時間には副業は一切しない

当たり前の話ですが、でもやっぱり気になってしまうんですよね。

だから、私の場合は昼休みにTwitterでつぶやくことはあっても本業の時間においては絶対にブログサイトを見ないと決めています。

副業をする時間も

  • 朝起きて
  • 通勤電車の移動中
  • 帰宅時
  • 休日

と決めています。副業時間が限られれば限られるほど考えて取り組まないといけません。

そのために一日のTODOリストを作ったり、やることを1週間に落とし込んだりと工夫しています。

睡眠時間をしっかりと確保して健康に気を付ける

そもそも無理して体壊してしまっては、本業も副業もできなくなるし、そうなってしまったら最悪です。元も子もありません。

述べてきたようにちゃんと自分でルールを決めていても、私は先月睡眠時間を削りながらブログを書いていたりしました。。。

睡眠時間が少なくなれば、体調を壊しやすくるし、翌日のパフォーマンスにも悪影響を及ぼします。

今月は終わっていない作業があっても0時までにはベッドに入るように変えました。今後も続けていきます。

本業と相性が良い副業を選ぶ

副業する場合に、やはり本業に少しでも活かすことができるものがいいですよね。

そこで私はブログをおすすめしたい。

副業でブログを勧めるメリット

  • 自分の経験を書くことで人の役にも立てる
  • アウトプットするので自分自身の理解も深まる
  • 書いた記事はいつでも読み返すことができ成長を感じられる
  • 貯まっていくとそれが資産になる

ブログはすぐに収益を得るには難しいですが、続けていく過程で間違いなく多くのモノを得られます。

その経験をもとに別の副業に取り組むこともできます。

ぜひ、本業での体験や趣味などをブログで書き始めてみてください。

ココがポイント

自分と時間の管理を徹底して、相乗効果を生む副業を選ぶ

最後に

いかがでしたでしょうか?

時代は副業解禁に動いています。

副業に全力をかけスキルを伸ばして本業に活かせられれば、スキル・収入ともに増加していいことばかりです。

そのためにはしっかりと自分を管理して「副業やってるから本業がおろそかになってるんじゃないか?」と言われないよう責任をもって取り組みましょう。

本日も読んでいただきありがとうございました。

  • この記事を書いた人
アバター

カーズオカ

こんにちは。 【年齢】:30代 【住まい】:九州 【性別】:男性 【性質】:三日坊主 【趣味】:休日午前中の筋トレ、副業、料理すること 【うまくなりたいこと】:料理、ゴルフ、釣り、副業、ライティング 【将来の夢】:①地元でビジネスを興すこと ②たくさんの幸せに触れること ③鴨頭大先生に会いに行くこと④お金・時間の制限を受けずに、筋トレ、ゴルフ、釣り、読書、旅行の無限ループに入ること ⑤たくさんの感謝を伝えること 【一言】日々挑戦!失敗は挑戦した証!日々好きな自分・目指す目標のためにがんばっていきますので、お時間があればお付き合いください♪ 最後までご覧いただきありがとうございます!

-マインド

Copyright© 三日坊主の悪あがき , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.