三日坊主が自己成長のため日々がんばるブログ

三日坊主の悪あがき

マインド

三日坊主をやめたい方必見。続ける方法伝授します!

私は2019年9月から副業とブログ運営を始めました。

両方ともにまだ納得がいく結果が出せていません。

三日坊主の私。完全に悪あがきの真っただ中です。笑

もうすぐ2か月が過ぎようとしていますが、ここまで来るには想像の何倍も時間と労力がかかりました。加えて本業とのバランスもうまくいかず精神的にもハードでした。

今日はこの2か月間で自分が感じたこと・学んだことについて書いていきます。

いまチャレンジしていることがうまくいっていない方、挫折しそうな方に読んでいただきたいです。

結論: どんなことも「0⇒1」が一番大変。

今回の経験で一番感じていることが、【どんなことでもなにもない状態「0」から、なにかを生み出す状態「1」が一番大変だ】ということ。

たとえば自転車に乗る際、止まった状態からこぎだしてある一定のスピードになるまでに最もエネルギーを必要としますよね。車だってそうです。仕事だってそうですね。新卒の子がある程度仕事を覚えて成果を出すまでには相応の時間がかかり経験も必要です。

「1」を生み出すためには、「時間」「エネルギー」ときには「お金」などたくさんの犠牲が必要で大変なのです。

だから、結果が出る前にやめてしまう人が多いんだと思います。

私が副業・ブログ運営に挑戦して気が付いたこと

①初めて挑戦は「慣れない作業ばかりで時間と労力がかかる」

あたらしいことを始めると、そのほとんどは初めての作業になります。

初めての作業なので、勝手がわからず調べないといけません。当然調べるためには時間がかかります。調べ始めてすぐに解決できればよいですが、そうでないとモヤモヤした状態になり心が疲弊していきます。

さらに慣れない作業の連続なので、油断しているとしょうもないミスを連発します・・・そんな自分を「情けない」と思いながら作業を続けているのです・・・・

あー!!初めてのことって大変!!

②先が見えない不安

やってることが正しいのか不安。ちゃんと結果が出せるのか不安。

チャレンジしてはいるものの、先が見えないことへの不安でいっぱいになるときがあります。

それは、まるでながーいトンネルの中にいて、どっちに進んだら出口が見えてくるのかわからない状況のように。

③できないの連続で心が折れる

最初のうちはたくさん行動しても失敗の繰り返し。

来る日も来る日も失敗、失敗、失敗・・・・いつになったらできるようになるのかわからないと思いながらの作業。そしてまた失敗・・・・

山のように積み重なる失敗に埋め尽くされて、最後には心が折れてしまうのです。

こんな感じです

どうでしょう。共感できることがありましたか?

私は副業とブログ運営を通して、挑戦の初期段階って本当にたくさんのエネルギーを使い、想像の何倍も大変であることを再認識することができました。

それでも、こうやってブログを続けられているのは、そのような気持ちとうまく付き合っていけているからです。

どんな風に取り組んでいるかを紹介していきます。

私が実践している対処法

①ハードルを下げる

行動する気分になれないとき、私はやることのハードルを下げることです。

ブログを書くと決めたら、まずは最初の1行を書くことを目標にします。なんだったら1文字だけを書くでもいいです。 そうすれば、もう1行書いてみようかな。あとちょっとだけ頑張ってみようかなと思えるようになります。

私はジムにも通っていますが、ジムに行くのがめんどくさいと思ったら行かなくてもいいのでとりあえずはトレーニングできる服装に着替えてしまうのです。そしたら不思議なことに「プロテインも準備して、ジム行かないといけないな!」と思えるようになります。

つまりはハードルを下げることで、行動しやすい状態をつくり出しているのです。

②いいイメージを持ちすぎない

私は基本ポジティブ+頭はよくない(笑)ので、すぐにできる自分を想像してしまいます。副業したらすぐに稼げる!!ブログを書いたらたくさんの人が見てくれる!みたな感じです。書いていて恥ずかしくなります。笑

伝えたいことは、「あまりいいイメージを持ちすぎないこと」です。

最初から高い目標やいいイメージを持ってしまうと失敗したときに「理想と現実のギャップ」に頭と心がついていけず作業する気持ちがなくなります。

とは言えイメージすることは大切なので、まずは1日作業して頑張った自分を想像する。次は1週間頑張った自分をイメージする。といったように近い未来の自分を目標にしたりイメージすることによって「理想と現実のギャップ」を大きくしないように工夫しています。

③失敗は悪いことではないという意識づけ

以前のブログ(リンクはコチラ)にもアップしましたが失敗は決して悪いことではありません。

挑戦するときに失敗はつきものです。だから失敗を恐れない!!

ここで、発明王のトーマスエジソンの話をひとつ。エジソンは電球を発明したことで有名ですが、電球を作るまでにかかった回数は20,000回と言われています。要は20,000回失敗しているのです!

そんなエジソンの言葉で私が好きな言葉があります。

それは「失敗じゃない。うまくいかない方法がひとつわかった”成功”なんだ。」

失敗したとしても修正すればよいだけです。 失敗をそのままにさえしなければ確実に自らの経験、財産になります。何も怖がることはありません!

④とにかく続ける

すごい結果を残しているすべての人に共通していることは「やめなかった」ことです。

とにかく続ける。続けることでしか道はひらけません。

私は副業とブログについて続けることを決めました。自分との約束です!

最初の段階はとことん質より量にこだわる。量を増やしていけば慣れない作業にも慣れてきますし、作業する中で新たな発見にも出会えます。わからないことが出てくれば調べることで知識もつきますし、調べたことをアウトプットできれば確実に力がついてくるでしょう。

時にはしんどいこともあると思いますが、そんなときは無心になり没頭しましょう。

「やまない雨はなく」、「出口がないトンネルはない」のですから。

最後に

いかがでしたか?

このブログを読んでいただき、すこしでも「またやってみようかな」「もうちょっとかんばってみようかな」と思っていただけたら幸いです。

「0」⇒「1」の状況は結果も出ずに苦しい時期ですが、苦しい思いや経験をするからこそ成長できると信じています。

うまくいかないときは、近い将来をイメージしてハードルをさげてもいいので毎日続けていきましょう!

本日も読んでいただきありがとうございます!

  • この記事を書いた人
アバター

カーズオカ

こんにちは。 【年齢】:30代 【住まい】:九州 【性別】:男性 【性質】:三日坊主 【趣味】:休日午前中の筋トレ、副業、料理すること 【うまくなりたいこと】:料理、ゴルフ、釣り、副業、ライティング 【将来の夢】:①地元でビジネスを興すこと ②たくさんの幸せに触れること ③鴨頭大先生に会いに行くこと④お金・時間の制限を受けずに、筋トレ、ゴルフ、釣り、読書、旅行の無限ループに入ること ⑤たくさんの感謝を伝えること 【一言】日々挑戦!失敗は挑戦した証!日々好きな自分・目指す目標のためにがんばっていきますので、お時間があればお付き合いください♪ 最後までご覧いただきありがとうございます!

-マインド

Copyright© 三日坊主の悪あがき , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.